世界の美しいカエル買取いたします

こんにちは!絶賛買取中のai書房です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ゴールデンウイーク期間中ブログ読者様限定で買取価格20%UPとさせていただきます(^_-)-☆

ただいまから5月8日までにお申し込みの方。
買取依頼書兼同意書のアンケート欄に「ブログ見ました!」と記載していただいた方は買取金額20%UPとさせていただきます!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

511C3AdFIUL__SX409_BO1,204,203,200_

何年か前に旅行先で行った小さな水族館の1コーナーだったと思いますが、カエル館というのがありました。

せっかく行ったんだし、とおまけ程度のつもりで入ったのですが、カエルの種類の多さとその見た目の多様さにすごく驚いた記憶があります。

カエルといえば・・・アマガエルと実家の庭に昔出没したガマガエルくらい。

ところがどうでしょう。カエル館にいたのは、細身な奴からでっぷりしたやつ。薄いのもいたり、色も土や葉の色をして見つけられないのから、黄色やオレンジ、水色など鮮やか色のもいて、本当に様々なんです。

さすがに研究しようとは思いませんが(;^ω^)
意外と面白いものなんだなあ・・・なんて思っていました。

おそらくこういった本や図鑑を作成する方は、そういった過程でどっぷりとはまっていったんだろうなあ・・・なんて思いながら本屋の棚で眺めていました。

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>




DVD買取

最近の投稿

買取エリア&実績